人気の冷え性改善グッズとおすすめ対策方法

MENU

薬や漢方で冷え性は改善されるの?お薦めのサプリメントは

 

冷え性改善のために運動や食事療法をしているけれども、頑固な冷えがなかなか治まらない・・・そんなお悩みを抱えるかたにお薦めするのが、漢方と冷え性に効くとされるお薬です。
漢方は体質によって選び方が違います。女性の冷え性には主に2種類あり、1つは虚弱体質による冷え、もう1つは筋肉が固くなるなど体の緊張による冷えだといわれています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

虚弱体質の冷えに効く漢方

 

 

・当帰芍薬散(とうきしゃくやくさん)
虚弱体質で、貧血ぎみ、月経不良などの体質の女性にいいとされる漢方薬です。

 

・温経湯(うんけいとう)
顔ばかりほてって足腰が冷える人や、産後に冷えに悩まされる女性にいいとされています。

 

・安中散(あんちゅうさん)
胃を温める作用があります。胃から来る虚弱体質のかたに効果的。

 

・大建中湯(だいけんちゅうとう)
腸を温めて胃腸の動きを活発にする漢方です。

 

・真武湯(しんぶとう)
体温が低くて疲れやすい人の新陳代謝を高める漢方薬です。

 

・十全大補湯(じゅうぜんたいほとう)
体を温め、血を補う滋養強壮薬です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

体の緊張から来る冷えに効く漢方

 

・桂枝茯苓丸(けいしぶくりょうがん)
体を柔らかくほぐし、血行をよくする作用のある漢方薬です。のぼせを取ると同時に肩こりにも効くとされています。

 

・加味逍遙散(かみしょうようさん)
精神のイライラをやわらげ、心をリラックスさせる効果があるとされています。

 

・柴胡桂枝乾姜湯(さいこけいしかんきょうとう)
ストレスにより、筋肉が緊張した体をほぐす作用のある漢方薬です。虚弱なかたに効くとされています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

冷え性の専門薬

 

最近では、冷え性の専門薬も市販されています。薬局で薬剤師に相談してみてください。

 

・ビトン-ハイ リッチ(第一三共ヘルスケア)
天然型ビタミンE配合で、血液の流れをよくし、手足の冷えやしびれを緩和します。

 

・新エバユースEC(第一三共ヘルスケア)
ビタミンC配合で、しみ・そばかすや手足の冷えを緩和する成分が含まれています。

 

・トコロールEゴールド(武田薬品工業)
ビタミンE配合で、肩・首筋のこりの緩和。手足の冷えやしびれを取り除きます。

 

・ビタミンE「タケダ」(武田薬品工業)
植物油から抽出精製したビタミンEが含まれています。体の細い血管の血液循環を改善します。

 

 

○専門薬も漢方薬も、必ず薬局や漢方を扱うお店などで薬剤師さんと相談のうえ指示に従い、用法と用量を守って服用するようにしましょう。